2007年01月24日

早く寝よう

http://www.asahi.com/culture/update/0123/014.html

群馬に世界遺産ができるかもしれない。
しかし、写真を見る限り全く行く気がしない。

今日、帰りのタクシーで運転手と神と悪魔の話でもりあがった。
彼は彼に起きた様々な奇跡体験を語ってくれた。
そして本をくれた。
「a divine revelation of HELL」
読むしかないのか。

最近車で聞いてるラジオ。PBS FM.
http://www.pbsfm.org.au/
番組にもかなりよるのだが、選曲が相当いい。
この前はタブラーの独奏20分ぐらい流してた。
ストリーミングでも聞けるよ。


なんとなくインドの写真。

india1.jpg

なんだかこのころの自分の写真がすごく新鮮。
初めての一眼で絞り優先を覚えたころ。
とにかく素直。このより方とかよくやってたと思う。
こういうの薄れてたかも。
過去はいつも新しく、未来は常に懐かしい、か。
お母さんの裏のガキが笑える。
posted by カズマ at 01:22| Comment(5) | TrackBack(0) | days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

砂の人 part 3

_MG_1888.jpg


このmungo natinal parkのある場所は昔、湖だったそうだ。
それが干上がり、砂漠になった。
つまり俺たちが走っているのは、湖の底の砂漠。






_MG_1831.jpg









_MG_1773.jpg









_MG_1898.jpg









_MG_1692.jpg









_MG_2015.jpg









_MG_1970.jpg









_MG_2233.jpg









_MG_2249.jpg









_MG_2267.jpg

光の湖、メルボルンへ。


posted by カズマ at 12:31| Comment(8) | TrackBack(0) | days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

砂の人 part 2

奥へ奥へ入っていくと巨大な白い砂の壁が見えてきた。
そこへたどり着くための最後の移動手段は当然、徒歩。
なんだけど実際砂漠にはいるまでの道にボードウォークが作ってあって
俺たちはそこを歩かなきゃならない。
自然にダメージを与えないように。
国立公園だから自然を守っているのは当たり前。
でも俺たちは自然に近づきたくて、一緒になりたくてここにきた。
自分たちが一粒の砂と変わらず、場の一部であることを確認したかった。
エミュもカンガルーも人もこの場所ではそうなることができると思っていた。
でも最後のボードウォークは明確な境界でしかなかった。
人はこうした場所では異物でしかないのでしょうか?
人って何なんでしょうか?

なんてことを考えていたはずなのに、砂の上では全部流されていった。







_MG_1617.jpg







_MG_1938.jpg







_MG_1625.jpg











_MG_1638.jpg


posted by カズマ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

砂の人 part1

なんとなく月イチ恒例になってきたshort trip。
今度もこのペースでいきます。

で、今回はmungo national park。
メルボルン北500kmぐらいにあるmilduraからNSWの州境超えて
100kmぐらいのところにある砂漠です。
このクソ暑い真夏に砂漠に行こうという大々的な呼びかけに応えたのは
奇遇にもRMITでBAとっているorとった日本人写真学生でした。
ちょっとびっくり。
以下今回のキャスト。
建築ケンちゃん
ちょいエロおかん マキコ
my way りょうへい
と、俺。

色々あったたびの一部をみんなに。






_MG_0747.jpg








_MG_1100.jpg








_MG_1178.jpg

道中すげーいかす車を発見!
当然のごとくモデル撮影会開始。
でもちょっと引いて見ると写真家って笑える。
もちろん俺もその一人。




_MG_1287.jpg







_MG_1398.jpg

もっと奥まで。

posted by カズマ at 00:27| Comment(4) | TrackBack(0) | days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

untitled #4 -we can't stop it, so it's beautiful-

_MG_1836.jpg




あけましておめでとうございます。
今年もよろしく。
みんなのこの1年もまた、冒険と心地よさに満ちた一年となることを願っています。
posted by カズマ at 13:23| Comment(11) | TrackBack(0) | days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。